スロット パチンコ 勝ち方

パチスロで稼ぐまでのロードマップ STEP1:まだやった事がない人

パチンコ、スロットのやり方は以下のリンクに丁寧に解説されています

https://pachiseven.jp/articles/detail/9758

所詮は遊戯ですのですぐに慣れて遊び方は分かってくると思います

また、分からない事があれば

店員を呼ぶ

台の上についてる店員呼び出しボタン

これが一番の解決法です

ただし、上記のリンクには書いてない、勝つために絶対にやるべき事があります。

①収支をつける

②会員カードを作る

③イヤホン、ヘッドホンをする

この3つは必須!!

それぞれ、理由を解説していきます

①収支をつける

理由はすぐ分かると思いますが

実際に自分がいくら勝っているか?(負けているか?)を正確に把握するためです。

ただこれ、負けてる人ってやらないんですよ…

理由は痛いほど分かります

パチンコで負けてる金額を現実に目の当たりにしたく無いんですよね

ええ、私も経験あるんで分かりますよ

でも、絶対にやって下さい

収支をつけるかどうかが勝ち負けを左右しています

パチンコ屋に入ると馬鹿ばっかりです。

毎ゲームレバーを強打する馬鹿とか

台のボタンを1000回連打するアホがいますが

そんなしょうもないとこで力使うより収支をつける方が∞倍マシです

言葉使いが汚くなって申し訳ないですが、あいつらは本当に馬鹿なんです。

心から軽蔑していい人種です。

絶対に馬鹿の仲間入りしないように収支は毎回ぜっっっっっったいにつけて下さいネ!

このブログでは、次回以降の冒頭の挨拶に必ず収支をつけたかの確認を入れます

ぜひ、忘れないようにパチンコ屋に行った初回からつけて下さい

収支の付け方ですが、無料のアプリで十分な機能がついています

アプリ検索画面で「パチンコ 収支」で検索して一番上のもので大丈夫

ちなみに私は「pShare」というアプリを昔から使っています

②会員カードを作る

パチンコ店の会員カードにはさまざまな特典があるんですが

作る理由の一番大きなポイントは

再プレイ

これに尽きます

他にも閉店時間10分延長とか、充電コード貸し出しサービスがあるとか…細かい特典もあります

ただ、再プレイに比べるとオマケみたいなもんです

なぜ再プレイがここまでお得かというと・・・

多くのパチンコ店は、非等価です

※非等価とは何かというと・・・

普通、四円パチンコでは1000円で250球を貸してくれます

では、250球を1000円に換金してくれるかというとそんな事はなく…

私がよく行くホールでは280球でやっと1000円に換金されます

一回1000円を使うごとに280-250=30球。

約100円の損をしてしまうんです。

(これは店によりますのでいくらになるのか、換金した時確認してみてください)

これを解消するのが、会員カードの再プレイという機能

前回換金しなかった分の球やメダルが翌日以降も使えます

つまり、250玉をちゃんと1000円分として使えるんです

また、現金に交換するとき必ず余り玉が出てきます

500円以下の金額の球(125球以下)は換金されないんですね。

これが一回平均で250円分とすると・・・

会員カードを作らないと一回パチンコ屋で1000円以上は損してます

月に15回行くとすると15000円

年単位だと18万円・・・かなり大事ですね。

絶対作りましょう

③イヤホン、ヘッドホンをする

パチンコ店ってうるさいイメージありますよね?

あの爆音の空間に飛び込むんですから絶対、耳を防御するものは必須です

俺が初めて行った日の夜、ずーーーっと耳鳴りがして眠れませんでした(笑)

amazonにある安いもので十分ですので、ヘッドホンをオススメします。

通勤中にも使えますし。

また、大きな理由がもう一つあります

それは依存症対策です

パチンコ、スロットを初めてやると、平均的な生活をしてる人にとっては大きな金額が動きます

パチンコでは一回6000円の大当たりが10回、20回と続いたり、

スロットでは一回のレバーで10万円分の出玉が補償されることなんかもあります。

この時、多くのパチンコ、スロット台は爆音ととんでもない光であなたを祝福します

まるであなたが何か凄いことをしたかのように。。。

この達成感と高揚感、これを繰り返し浴びると人の脳はパチンコ、スロットに依存していってしまいます

その対策がイヤホン、ヘッドホンなのです

最近の多くの台では音量、光量調整ができるようになりました。

音量、光量調節用の十字キー

上の画像の緑○の部分です

今ある大抵のパチンコ、スロットには十字キーがついてますので、そこで操作できます

必ず!これで音量と光量を最小にしてイヤホン、ヘッドホンをしてから打ち始めるようにして下さい

依存性になってしまうと勝つために始めたパチンコ、スロットで負ける事になってしまいます。

また、スロットを打っていると台のボタンを押すように指示されます

ボタンを押せ演出

ボタンを押せという指示は全て無視して下さい

ボタンを押しても押さなくても抽選内容は一切変わりません

ボタンを押させることで、自分で勝ち取った感を演出しようとしてきます。

これも依存症にさせるパチスロメーカーの罠です。

心の中で「うるせーな・・・・」とだけ思って淡々と打ってください

パチンコ店にいく時は上記の3つ、、、必ず守りましょう

ここまで読んでくれてありがとうございました。

次の記事はSTEP2:パチンコ、スロットで勝つ方法は2パターンしかない

ブログ村に参加しています。 役に立ったら1pushお願いします にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

読んでいただき、ありがとうございました。
新台のハイエナ狙い目を固定ツイートにしてるTwitter
スロトラベル

新台の情報をいち早くまとめているYoutubeチャンネル
ハイエナ育成チャンネル スロトラベル

旅スロで食べた美味い飯を紹介するInstagram
スロトラベル

是非、全てフォローお願いします!

-スロット, パチンコ, 勝ち方